HOME > 鉄道 > さようなら、函館市電「1006号(元.都電)」と「711号」

【お知らせ(マウスでクリック)2010-10-04】

最新の記事 /   

<津軽鉄道とストーブ列車 (2010年3月)
弘南鉄道 大鰐線 6000系 (2010年3月21日)>

さようなら、函館市電「1006号(元.都電)」と「711号」

記事ID別・パーマリンク: http://www.streetcar.jp/blog/index.php?e=882
記事タイトル: さようなら、函館市電「1006号(元.都電)」と「711号」
記事YMD別・パーマリンク: http://www.streetcar.jp/blog/index.php?d=20100324
 この3月下旬に東北まで行きました際に、函館まで足を伸ばしました。 目的は、3月末で引退する(函館市交通局)の電車。 ひとつは元東京・都電(7033) 、そしてもう1台は函館市電
 両車とも「」等も有る様ですが、なかなかその当日には訪問出来そうにないので、最後の活躍をしている普通の日に会いに行って来ました。
 1006号・からゲージ(線路の軌間=巾=1372mm)がおなじ東京と函館の縁で、嫁いで行った車両のなかの1台。遥か彼方の北の大地で活躍して来ましたが、残念な事にもうすぐ引退です。
 都電の色で函館の市内を走っている姿を見ると、結構似合うと思うのですよね。
 願わくば函館での引退後・東京に、そして古巣の(東京都交通局)に戻って来られたらどれだけ電車が幸せかと思います。
 函館市交通局711号も、きれいな標準塗色になり最後の働きをしていました。
 この記事の写真は、同じ日(訪問日)・1日で撮影した写真です。だいたいのダイヤは知っていたのですが、やはり途中で変更になったらしく「アレレ... あっちに行っちゃったよ... orz」と大急ぎで駆け足をして、息を切らしながら追いかけて写して来ました。
 まだまだ写しきれない両電車なのですが、帰りのの発車時刻を気にしつつ帰途につきました。長い間・お疲れさまでした。




参照リンク / TB ping送信先:
カテゴリー【鉄道】

| カテゴリー:鉄道 | 00:00:00 | comments (0) | trackback (0) |




  Hatena::Bookmark  
 del.icio.us
twitter経由でコメント




コメント

コメントする

 (管理者の「チェック後・反映」の時が有ります)
 (なお投稿頂きましたコメントは著作権・著作隣接権・著作人格権・等を放棄(不行使)して頂きます)








トラックバックURL

 (管理者の「チェック後・反映」の時が有ります)
 (なお投稿頂きましたトラックバックは著作権・著作隣接権・著作人格権・等を放棄(不行使)して頂きます)

 ( 1クリックで全選択されます ▼ )

 ( トラックバックURLは変化します。最新の物をご利用下さい。 )

トラックバック

最新の記事 / このページの一番上へ /   

<津軽鉄道とストーブ列車 (2010年3月)
弘南鉄道 大鰐線 6000系 (2010年3月21日)>


[読み易く] [標準]
文字[大] [標準]


follow me on twitter
@streetcar
Follow me !

@portram
こちらはBot(無人投稿)アカウントです

プロフィール

カテゴリー

アーカイブ


カウントダウン

リンク


スクリプト



新着記事


アクセスランキング


検索



コメント


トラックバック

144

シンジケート

この日記のはてなブックマーク数 del.icio.us - Everybody's bookmarks
track feed
Locations of visitors to this page

Amazon 広告


Google 広告


ValueCommerce広告

spacer.gifspacer.gifspacer.gifspacer.gifspacer.gif
ベストリザーブ

LinkShare広告

 iTunes Music Store(Japan)spacer.gif iTunes Store(Japan)spacer.gifANAの旅行サイト ANA SKY WEB TOURspacer.gif











▼ テスト

テスト


アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業