HOME > 鉄道 > 黒部川第四発電所・上部軌道(黒部ルート)/富山、立山黒部アルペンルート・旅行

【お知らせ(マウスでクリック)2010-10-04】

最新の記事 /   

<関西電力黒部専用鉄道・上部軌道(黒部ルート)/富山、立山黒部アルペンルート・旅行
黒部トンネル・インクライン(黒部ルート)/富山、立山黒部アルペンルート・旅行>

黒部川第四発電所・上部軌道(黒部ルート)/富山、立山黒部アルペンルート・旅行

記事ID別・パーマリンク: http://www.streetcar.jp/blog/index.php?e=713
記事タイトル: 黒部川第四発電所・上部軌道(黒部ルート)/富山、立山黒部アルペンルート・旅行
記事YMD別・パーマリンク: http://www.streetcar.jp/blog/index.php?d=20080820
● 富山、立山黒部アルペンルート・旅行/記事一覧
<td style="width: 150px;">1.</td><td style="width: 150px;">2.</td><td style="width: 150px;">3.</td><td style="width: 150px;">4.</td><td style="width: 150px;">5.</td><td style="width: 150px;">6.</td><td style="width: 150px;">7.</td><td style="width: 150px;">8.</td><td style="width: 150px;">9.</td><td style="width: 150px;">10.</td><td style="width: 150px;">11.</td><td style="width: 150px;">12.</td><td style="width: 150px;">13.</td><td style="width: 150px;">14.</td><td style="width: 150px;">15.</td><td style="width: 150px;">16.黒四発電所.上部軌道</td><td style="width: 150px;">17.</td><td style="width: 150px;">18.</td><td style="width: 150px;">19.</td><td style="width: 150px;"></td>



 を降りてすぐ、の見学となります。

 このような巨大な地下施設を、よくまたこのような秘境の山奥に建設した物です。発電所の建物入口には、建設を決断した・当時のの記念レリーフが有りました。



 発電機(コイル)の下の階に降りて、実際に回っている・タービンのシャフトを見に行きます。上・左の写真の、中央の銀色の物は、ものすごい轟音を立てて高速で回転しているタービンのシャフトです。この下に、水車(タービン)が回っているそうです。



 上・左の写真は、この発電所の管制室。現在は、は有人(人が常駐)だそうですが、この黒部川第四発電所は遠隔操作になり、通常は無人とのこと。
 上・右の写真は、この発電所の概況の説明を受けた部屋です。こちらで、各自持参した昼食(お弁当)をとりました。




 隣りの部屋は応接室で、過去の色々な資料の展示や、のサイン色紙などが飾ってありました。




 黒部川第四発電所の見学を終えると、いよいよお待ちかね・に乗車します。黒部川第四発電所前駅の床面は、ピカピカに磨き上げられていました。ここ、スプリングポイントなんですね。



 上部軌道の客車は鉱山のトロッコほどでは無いにしても、とても天井が低く、の物に比べると遥かに小型です。



上部専用鉄道について
建設の経緯
 この鉄道は、昭和14年に(株)((株)の前身)が(黒部川第三発電所の取水ダム)の建設資材輸送路として、欅平上部から仙人谷ダムまで延長5.7kmを敷設したものです。(現在は、黒部川第四発電所までの6.5kmとなっています)
 このようなトンネルの輸送路となったのは、欅平から仙人谷までの河川勾配が1/24、標高差が250mという急峻な地形のため、欅平から川沿いに鉄道を延ばすことができなかったためで、エレベーターで標高差200mを昇り、この上部専用鉄道で残りの50mを徐々に上っていきます。

鉄道の特徴
 ほとんどがトンネルで、素掘りの箇所が多くなっています。また建設資材輸送が目的であったことからトンネルの内径が小さく、さらに途中、高熱区域(現在のトンネル内は40℃程度)を通過するため、車両は蓄電式バッテリー駆動車と耐熱式客車を使用しています。

建設の苦闘
 このトンネルの掘削工事では、阿曽原から仙人谷までの間、約500mにおいて岩盤温度が160゜C以上に達し、高温のもとでの作業に加え、爆薬の自然発火など、我が国のトンネル工事史上に残る難工事となりました。なお、これら工事の様子は、小説「高熱隧道」に詳しく描かれています。

*この上部専用鉄道の利用については、鉄道の現状を踏まえて当社従業員や工事関係者などに限っており、登山者など他の方々は「」と「」を利用されています。
関西電力

 を歌った場所は、この黒部川第四発電所前駅を出発してすぐの「」になります。その場所には「ここで歌いました。」という記念に、説明板が掛かっています。



【追記】中島みゆきさんが「第53回・紅白歌合戦」で、黒部から生中継した時のムービーが有りましたので、下記に埋め込みます。

中島みゆき ・ 地上の星


( ▼ 元ページのURL ) 別窓で開くと同時に、音が出て再生が始まります。
http:// www.dailymotion.com/ video/ x52ote_music

参照リンク / TB ping送信先:
カテゴリー【鉄道】


| カテゴリー:鉄道 | 00:00:00 | comments (0) | trackback (0) |




  Hatena::Bookmark  
 del.icio.us
twitter経由でコメント




コメント

コメントする

 (管理者の「チェック後・反映」の時が有ります)
 (なお投稿頂きましたコメントは著作権・著作隣接権・著作人格権・等を放棄(不行使)して頂きます)








トラックバックURL

 (管理者の「チェック後・反映」の時が有ります)
 (なお投稿頂きましたトラックバックは著作権・著作隣接権・著作人格権・等を放棄(不行使)して頂きます)

 ( 1クリックで全選択されます ▼ )

 ( トラックバックURLは変化します。最新の物をご利用下さい。 )

トラックバック

最新の記事 / このページの一番上へ /   

<関西電力黒部専用鉄道・上部軌道(黒部ルート)/富山、立山黒部アルペンルート・旅行
黒部トンネル・インクライン(黒部ルート)/富山、立山黒部アルペンルート・旅行>


[読み易く] [標準]
文字[大] [標準]


follow me on twitter
@streetcar
Follow me !

@portram
こちらはBot(無人投稿)アカウントです

プロフィール

カテゴリー

アーカイブ


カウントダウン

リンク


スクリプト



新着記事


アクセスランキング


検索



コメント


トラックバック

174

シンジケート

この日記のはてなブックマーク数 del.icio.us - Everybody's bookmarks
track feed
Locations of visitors to this page

Amazon 広告


Google 広告


ValueCommerce広告

spacer.gifspacer.gifspacer.gifspacer.gifspacer.gif
ベストリザーブ

LinkShare広告

 iTunes Music Store(Japan)spacer.gif iTunes Store(Japan)spacer.gifANAの旅行サイト ANA SKY WEB TOURspacer.gif











▼ テスト

テスト


アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業