HOME > 旅行/鉄道以外 > 室堂の夕方から翌朝まで/富山、立山黒部アルペンルート・旅行

【お知らせ(マウスでクリック)2010-10-04】

最新の記事 /   

<立山トンネルトロリーバス/富山、立山黒部アルペンルート・旅行
室堂/富山、立山黒部アルペンルート・旅行>

室堂の夕方から翌朝まで/富山、立山黒部アルペンルート・旅行

記事ID別・パーマリンク: http://www.streetcar.jp/blog/index.php?e=707
記事タイトル: 室堂の夕方から翌朝まで/富山、立山黒部アルペンルート・旅行
記事YMD別・パーマリンク: http://www.streetcar.jp/blog/index.php?d=20080814
● 富山、立山黒部アルペンルート・旅行/記事一覧
<td style="width: 150px;">1.</td><td style="width: 150px;">2.</td><td style="width: 150px;">3.</td><td style="width: 150px;">4.</td><td style="width: 150px;">5.</td><td style="width: 150px;">6.</td><td style="width: 150px;">7.</td><td style="width: 150px;">8.</td><td style="width: 150px;">9.</td><td style="width: 150px;">10.室堂.夕方〜翌朝</td><td style="width: 150px;">11.</td><td style="width: 150px;">12.</td><td style="width: 150px;">13.</td><td style="width: 150px;">14.</td><td style="width: 150px;">15.</td><td style="width: 150px;">16.</td><td style="width: 150px;">17.</td><td style="width: 150px;">18.</td><td style="width: 150px;">19.</td><td style="width: 150px;"></td>

 では「」に1泊しました。

 7月下旬ので、扇沢・信濃大町方面へ抜ける最終便は、室堂発16:30()。又は、立山・富山方面へ抜ける最終便は、室堂発17:50(高原バス)です。

 その時刻を過ぎると、室堂は静かな時間が戻ります。日中の混雑している光景から一転して、何処までも静寂が続く・そんな感じの世界です。



 ▲ 上の写真は、18:16にホテル立山の5階の部屋から写した写真です。山並みが夕日で赤く染まり、散策路を歩く人もまばらです。




 ▲ 上の写真は、19:02にホテル立山の5階ロビーから写した写真です。夕日が丁度、西・富山方向に雲海の中を沈んで行く所です。




 ▲ 上の写真は、21:28分にホテル立山の屋上から見た写真です。光の海は富山市内の明かりです。その明かりの先はになるそうです。




 ▲ 上の写真は、19:29にホテル立山の5階の部屋から写した写真です。左下はの明かり。山の上の明かりは雄山山頂「」。そして右端中央は(山小屋)の明かり。ちょうど何処も夕食の頃でしょうか。




 ▲ ホテル立山では、夕食後に喫茶室でスライドを使ってがあります。その後、ホテルの屋上に移動して星空の観望会。

 とても美しい、プラネタリウム以上の星空。こんな星空を見たのは、子供の頃以来では無いかな。天の川も、文字通り帯状になった川の様です。上の写真はちょうどが写っています。(21:45.撮影)






 ▲ 翌朝・ホテル立山の宿泊者限定で、が走ります。上の写真は、05:01・屋上から見たご来光です。

 ▼ 早朝・ご来光を見に行く人だけのための、立山トンネルトロリーバスです。下の写真は室堂ターミナルにて、04:30頃のご来光ツアー専用のトロリーバスです。ここから大観峰駅まで往復します。




 ご来光ツアーから5時半頃戻って来てから、約1時間半ほどは、下界からの観光客が到着するまで、これまた・ほぼ貸切状態の室堂周辺です。

 立山・富山方面からの始発便は室堂着07:20(高原バス)。又は、扇沢・信濃大町方面からの始発便は室堂着08:25(立山トンネルトロリーバス)です。それまでは、朝の光に照らされた室堂周辺をゆっくりと散策出来ます。



 ▲ 上の写真は、06:24の側で写しました。

 ▼ 下の写真は、宿泊したホテル立山・06:20の撮影です。散策路には、まだ誰も歩いていませんでした。




参照リンク / TB ping送信先:
カテゴリー【旅行】


| カテゴリー:旅行/鉄道以外 | 00:00:00 | comments (0) | trackback (1) |




  Hatena::Bookmark  
 del.icio.us
twitter経由でコメント




コメント

コメントする

 (管理者の「チェック後・反映」の時が有ります)
 (なお投稿頂きましたコメントは著作権・著作隣接権・著作人格権・等を放棄(不行使)して頂きます)








トラックバックURL

 (管理者の「チェック後・反映」の時が有ります)
 (なお投稿頂きましたトラックバックは著作権・著作隣接権・著作人格権・等を放棄(不行使)して頂きます)

 ( 1クリックで全選択されます ▼ )

 ( トラックバックURLは変化します。最新の物をご利用下さい。 )

トラックバック

宝の山がうもれてる ? !

 小生の居住する富山市の全貌について語るのは、ちょっと手に余る。  今日は地形に

| 壺中山紫庵 | 2008-12-26 11:40 AM |

最新の記事 / このページの一番上へ /   

<立山トンネルトロリーバス/富山、立山黒部アルペンルート・旅行
室堂/富山、立山黒部アルペンルート・旅行>


[読み易く] [標準]
文字[大] [標準]


follow me on twitter
@streetcar
Follow me !

@portram
こちらはBot(無人投稿)アカウントです

プロフィール

カテゴリー

アーカイブ


カウントダウン

リンク


スクリプト



新着記事


アクセスランキング


検索



コメント


トラックバック

164

シンジケート

この日記のはてなブックマーク数 del.icio.us - Everybody's bookmarks
track feed
Locations of visitors to this page

Amazon 広告


Google 広告


ValueCommerce広告

spacer.gifspacer.gifspacer.gifspacer.gifspacer.gif
ベストリザーブ

LinkShare広告

 iTunes Music Store(Japan)spacer.gif iTunes Store(Japan)spacer.gifANAの旅行サイト ANA SKY WEB TOURspacer.gif











▼ テスト

テスト


アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業