HOME > パソコン > Google Maps(Google マップ)のマイマップ・KMLファイル

【お知らせ(マウスでクリック)2010-10-04】

最新の記事 /   

<私の、ブログ通信簿 (goo ラボ)
遠州名物・亀まんじゅう・かめや本店>

Google Maps(Google マップ)のマイマップ・KMLファイル

記事ID別・パーマリンク: http://www.streetcar.jp/blog/index.php?e=692
記事タイトル: Google Maps(Google マップ)のマイマップ・KMLファイル
記事YMD別・パーマリンク: http://www.streetcar.jp/blog/index.php?d=20080723
 去年(2007年)の5月13日のブログ投稿記事から、位置情報を持っている記事・全てに、 上にポイントを立てて来たのですが、約1年ちょっと経ちまして気がついた事・等の、自分用メモです。φ(..)メモメモ

(全ての記事に、ポイントを立てた訳では有りません。位置情報を持たない記事は、ポイントしていません。)

 ・ マイマップを使い始めてから、この記事までの投稿数=220(No.473-No.692)
 ・ 内・マイマップのポイント数=205(一ヶ所だけ、2つの記事をまとめてポイントした場所が有ります。→JR筒石駅)
 ・ ゆえに、位置情報を持たせた記事=206記事

http://www.streetcar.jp/blog/index.php?e=473〜692 (d=20070513〜20080723)



 まず初めに・・・

 マイマップの最大ポイント数ですが、公式のヘルプによると...



Google マップ ヘルプ
差出人:Google マップガイド(Googleの従業員)
2007年5月2日.午前7:40
件名:Re:マイマップの登録数
マイマップは1000 アイテムまで登録できますが、1ページに表示するのは50 アイテムまでです。

・・だそうです。



 ・・・ですが・私のマイマップでは、左の登録マーカーポイントメニュー(と言うのかな?)には、200個まで(1〜200迄)表示されます。

 また、1〜205までポイントが登録されているはずなのですが、地図上に同時に表示されるのは1〜200個目までです。

 現状・表示に時間がかかるので実用的ではありませんが、マイマップ上にプロットしたポイントを、201箇所以上・一度に一つの地図上に表示する事は出来ないのでしょうかしらね?(マイマップ上で。)

【追記】
 マイマップの「KMLをインポート」メニューから逆に読み込ませても、200ポイント目・迄しか表示しないですね。データその物は、201個目以降も読み込んではいるのですが・・・



 なお、1000アイテム(ポイント)まで登録出来るかどうか?は、未だ・その数まで到達していないので、分かりません。www -ase10-



 201個以上〜 は、「次へ」とのナビゲーションが出て、次ページに表示される様です。

 様です・・・ と書いたのは、私の環境では、次ページのリンクをクリックしてもスクリプトエラーになってしまい、見る事(表示する事)が、現状・出来ないのです。orz... (T_T)

 仕方が無いので、マイマップを別途・もう一つ作成し、201個目から以降のポイントは、新規のマイマップに改めて記録しています。



 今、Google Mapsの一番のお手本にさせて頂いているサイトは、次のサイトです。ありがとうございます。m(_ _)m

Geekなぺーじ[インターネット技術メモ] 




 マイマップから、吐き出される「KML」ファイル。
下記の宣言の中に、順に記述されています。

KMLタグの日本語リファレンスは...
 
・・・に有ります。でも、Google Earth用のタグは、Mapsでは表示されません。


KMLファイル内の、コメントは... <!-- コメントです --> ・・・が使えます。



<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<kml xmlns="http://earth.google.com/kml/2.2">
<Document>
<name>Googleマップ・マイマップKMLファイル</name>
<description><![CDATA[Googleマップ・マイマップKMLファイルです]]></description>

 ・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・

</Document>
</kml>





 アイコンによる地図上のポイント表示

 人魂(ひとだま)みたいなアイコンですね。(^_^)

 各ポイント毎に「Style」と「Placemark」が対で設定されていますが、アイコンを1種類しか使わない時は「Style」は、共通で1つだけでOKです。

【追記】
 「Style」を1つだけの共通の設定にしても、マイマップの「KMLをインポート」メニューから(既存の)KMLファイルを逆に読み込ませると、各ポイントに対して1対1で「Style」が改めて再度・設定されてしまいます。


<Style id="style1">
<IconStyle>
<Icon>
<href>http://maps.google.com/blue-dot.png</href> アイコンが置いてあるアドレス
</Icon>
</IconStyle>
</Style>


<Placemark>
<name>ポイント1(アイコン)</name> 吹き出し(バルーン)のタイトル

<description>
<![CDATA[
<div dir="ltr">ポイント1(アイコン)</div> 吹き出し(バルーン)内部の説明・HTMLが使えます
]]>
</description>

<styleUrl>#style1</styleUrl>

<Point>
<coordinates>
139.489822,35.310532,0.000000  経度.緯度.高度(マップでは0.000000)
</coordinates>
</Point>
</Placemark>





 地図上に引かれる直線(線の幅の最大は20px)

<Style id="style2">
<LineStyle>
<color>7f0000ff</color> 線の色と透明度(16進表記)/透明度+カラーコード(#ff0000)の逆順(a+bgr)

<td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">透明度</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">%</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0); width: 20px;"></td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">10進数</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0); width: 20px;"></td><td style="text-align: right; font-weight: bold; color: rgb(0, 51, 0);">16進数</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0); width: 20px;"></td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);"></td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">0</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">%</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">0</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; font-weight: bold; color: rgb(0, 51, 0);">00</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">透明</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">10</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">%</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">25</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">19</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);"></td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">20</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">%</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">51</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">33</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);"></td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">30</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">%</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">76</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">4c</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);"></td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">40</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">%</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">102</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">66</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);"></td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">50</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">%</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">127</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">7f</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);"></td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">60</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">%</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">153</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">99</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);"></td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">70</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">%</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">178</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">b2</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);"></td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">80</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">%</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">204</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">cc</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);"></td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">90</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">%</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">229</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">e5</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);"></td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">100</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">%</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">255</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">ff</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">=</td><td style="text-align: right; color: rgb(0, 51, 0);">不透明</td>

●●は透明度
赤色#ff0000ならば、●●0000ff
青色#0000ffならば、●●ff0000

<width>20</width> 線幅の最大は20pxの様です(デフォルトは1px)
</LineStyle>
</Style>


<Placemark>
<name>線2(直線)</name> 吹き出し(バルーン)のタイトル

<description>
<![CDATA[
<div dir="ltr">線2(直線)</div> 吹き出し(バルーン)内部の説明・HTMLが使えます
]]>
</description>

<styleUrl>#style2</styleUrl>

<LineString>
<tessellate>1</tessellate>
<coordinates>
139.487198,35.311214,0.000000 直線の始点[経度][緯度][高度]
139.487991,35.310825,0.000000 終点
139.488388,35.310696,0.000000 引き続き連続して引いた(ポリライン)直線の終点
</coordinates>
</LineString>
</Placemark>





 地図上に表示される多角形(ポリゴン)

<Style id="style3">
<LineStyle>
<color>7f0000ff</color> 線の色と透明度(16進表記)/透明度+カラーコード(#ff0000)の逆順(a+bgr)
<width>5</width> 線幅の最大は20pxの様です(デフォルトは1px)
</LineStyle>

<PolyStyle>
<color>7f0000ff</color> 多角形(ポリゴン)の内部を塗りつぶす色と透明度
<fill>1</fill> 多角形(ポリゴン)の内部を塗りつぶすかどうか
<outline>1</outline> 多角形(ポリゴン)の輪郭を描くかどうかを指定します。線自体は上記の<LineStyle>で設定します
</PolyStyle>
</Style>


<Placemark>
<name>シェイプ3(多角形)</name> 吹き出し(バルーン)のタイトル
<description>
<![CDATA[
<div dir="ltr">シェイプ3(多角形)</div> 吹き出し(バルーン)内部の説明・HTMLが使えます
]]>
</description>

<styleUrl>#style3</styleUrl>

<Polygon>
<outerBoundaryIs>
<LinearRing>
<tessellate>1</tessellate>
<coordinates>
139.487640,35.311443,0.000000 多角形(ポリゴン)の始点[経度][緯度][高度]
139.487839,35.311699,0.000000 次の頂点
139.488647,35.311440,0.000000 次の頂点
139.488480,35.311180,0.000000 次の頂点
139.487640,35.311443,0.000000 始点に戻って多角形(ポリゴン)を閉じます
</coordinates>
</LinearRing>
</outerBoundaryIs>
</Polygon>
</Placemark>


参照リンク / TB ping送信先:
カテゴリー【パソコン】


| カテゴリー:パソコン | 00:00:00 | comments (0) | trackback (0) |




  Hatena::Bookmark  
 del.icio.us
twitter経由でコメント




コメント

コメントする

 (管理者の「チェック後・反映」の時が有ります)
 (なお投稿頂きましたコメントは著作権・著作隣接権・著作人格権・等を放棄(不行使)して頂きます)








トラックバックURL

 (管理者の「チェック後・反映」の時が有ります)
 (なお投稿頂きましたトラックバックは著作権・著作隣接権・著作人格権・等を放棄(不行使)して頂きます)

 ( 1クリックで全選択されます ▼ )

 ( トラックバックURLは変化します。最新の物をご利用下さい。 )

トラックバック

最新の記事 / このページの一番上へ /   

<私の、ブログ通信簿 (goo ラボ)
遠州名物・亀まんじゅう・かめや本店>


[読み易く] [標準]
文字[大] [標準]


follow me on twitter
@streetcar
Follow me !

@portram
こちらはBot(無人投稿)アカウントです

プロフィール

カテゴリー

アーカイブ


カウントダウン

リンク


スクリプト



新着記事


アクセスランキング


検索



コメント


トラックバック

144

シンジケート

この日記のはてなブックマーク数 del.icio.us - Everybody's bookmarks
track feed
Locations of visitors to this page

Amazon 広告


Google 広告


ValueCommerce広告

spacer.gifspacer.gifspacer.gifspacer.gifspacer.gif
ベストリザーブ

LinkShare広告

 iTunes Music Store(Japan)spacer.gif iTunes Store(Japan)spacer.gifANAの旅行サイト ANA SKY WEB TOURspacer.gif











▼ テスト

テスト


アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業