HOME > 鉄道 > サハリン(樺太)D51-1蒸気機関車(柏崎駅)

【お知らせ(マウスでクリック)2010-10-04】

最新の記事 /   

<津軽鉄道とストーブ列車(2008年3月)
大阪府服部緑地ユースホステル>

サハリン(樺太)D51-1蒸気機関車(柏崎駅)

記事ID別・パーマリンク: http://www.streetcar.jp/blog/index.php?e=667
記事タイトル: サハリン(樺太)D51-1蒸気機関車(柏崎駅)
記事YMD別・パーマリンク: http://www.streetcar.jp/blog/index.php?d=20080510


 -1 蒸気機関車 ( SL )、JR ・柏崎市駅前公園に保存・展示されています。駅前公園と言っても、駅からは徒歩で約10分程度かかる・少し離れた場所です。「」に行った帰りに、立ち寄りました。

 サハリン向けは、「D51」と「1」の間にハイフン「-」が入ったり、ヘッドライトが大型だったり、国内向けの物とは微妙に相違が有りますね。




 屋外に野ざらしなので、現在は "まあまあ" の程度ですが、この先・どうでしょうか?




<td>
D51-1蒸気機関車

 このD51-1蒸気機関車は、戦後日本からサハリン(樺太)に戦時賠償として
輸出されたものを、ソビエト連邦と親交の深い柏崎市出身の北海道日ソ友好
文化会館理事長柴野安三郎氏がソビエト連邦から譲り受け、柏崎市が、平成2
年7月1日市制施行50周年を迎えたお祝いに柏崎市へ寄贈されたものであり
ます。
 このD51-1蒸気機関車は、日本車輌で製造され、昭和24年(1949年)2月
鉱工品貿易公団を通じて名古屋港よりサハリンへ輸出された記念すべき第一
号機であります。
 サハリンでは、昭和24年から43年まで豊原〜元泊間で運行していたこ
とが判明しています。
 形式は、日本のD51に準拠していますが、防寒の目的で運転席は密閉式とな
っています。また、性能や装備等もほぼ同じでありますが、区別するため形式
と番号の間にハイホンが入っており、日本のD51は、「D511」ですが、サハリン
向けは、「D51-1」になっております。

平成2年11月
柏崎市

</td>
 ( 戦時賠償ではなく、正規の輸出であったという説も有る様です。)


参照リンク / TB ping送信先:
カテゴリー【鉄道】


| カテゴリー:鉄道 | 00:00:00 | comments (0) | trackback (0) |




  Hatena::Bookmark  
 del.icio.us
twitter経由でコメント




コメント

コメントする

 (管理者の「チェック後・反映」の時が有ります)
 (なお投稿頂きましたコメントは著作権・著作隣接権・著作人格権・等を放棄(不行使)して頂きます)








トラックバックURL

 (管理者の「チェック後・反映」の時が有ります)
 (なお投稿頂きましたトラックバックは著作権・著作隣接権・著作人格権・等を放棄(不行使)して頂きます)

 ( 1クリックで全選択されます ▼ )

 ( トラックバックURLは変化します。最新の物をご利用下さい。 )

トラックバック

最新の記事 / このページの一番上へ /   

<津軽鉄道とストーブ列車(2008年3月)
大阪府服部緑地ユースホステル>


[読み易く] [標準]
文字[大] [標準]


follow me on twitter
@streetcar
Follow me !

@portram
こちらはBot(無人投稿)アカウントです

プロフィール

カテゴリー

アーカイブ


カウントダウン

リンク


スクリプト



新着記事


アクセスランキング


検索



コメント


トラックバック

144

シンジケート

この日記のはてなブックマーク数 del.icio.us - Everybody's bookmarks
track feed
Locations of visitors to this page

Amazon 広告


Google 広告


ValueCommerce広告

spacer.gifspacer.gifspacer.gifspacer.gifspacer.gif
ベストリザーブ

LinkShare広告

 iTunes Music Store(Japan)spacer.gif iTunes Store(Japan)spacer.gifANAの旅行サイト ANA SKY WEB TOURspacer.gif











▼ テスト

テスト


アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業